痴漢記録日記

【痴漢記録日記vol7】「ごめんなさい…」謝っても終わらない痴漢地獄【問題作】

マグロ状態の女の子を痴漢するよりも、抵抗してくれた方が興奮してしまう管理人です。
嫌がっている姿なんて最高に興奮します。
そして、それはリアルであればあるほど興奮は増します。

今回は本物痴漢動画の痴漢記録日記でもっともオススメな痴漢を見ていきます。
集団でJKをレイプするような、激ヤバ痴漢映像です…

他にも女の子は痴漢されていますが、正直最後のJKだけ見れば満足ですね。
まずはサンプル動画からどうぞ。

 

必死に抵抗も漏れる声

最初の女の子は、強めに抵抗してくれます。
スカートをめくろうとしても、必死にスカートをめくって抵抗。
たまらないですね。
だけど、最後には痴漢に負けてビクビク感じてしまう….

強い抵抗でスカートをめくらせない

電車に乗り込んで、さっそくお尻の方に手を伸ばす後ろの男。
それからじわじわとスカートをめくっていきます。
だけど、女の子の抵抗が強い…
ちょっとスカートをめくると、すぐに手で抑えてなかなかめくれません。
このスカートめくりの攻防に興奮してしまいました。

強引にスカートをめくってストッキングの上から触りにいく男。
これも必死にガードする女の子。
そんなに痴漢されるのが嫌なんですね…
でもこれくらい嫌がってくれた方が痴漢のやりがいがあるってもんですよ。

力まかせにストッキングを破る

女の子の抵抗が少し大人しくなったところで、男はストッキングを力まかせに破きます。
ストッキングもなかなか破れないもどかしい感じが、またいいですね。
ストッキング破りが好きな人は興奮するかも?

破いたストッキングの隙間から手を侵入させて、ついに生パンツのお触り開始。
女の子のモジモジする感じがたまりませんね。

クリが気持ちいいの??

男はパンツの上からクリをいじいじ触ります。
女の子はクリが敏感なのか、ビクビクしまくり。
しまいには、「んっ♡」って声まで出しちゃって。

息が荒くなって、その息の中に「んっ♡」というような少し高い声も混ざってていやらしいです。
最初はあんなに嫌がっていたのに…
パンツの上からだけであんなにビクビクしてたら、生クリだとイってたんじゃないですかね?

気持ちいいのを咳払いで誤魔化す女の子

痴漢されて嫌なのに、気持ちよくなってしまう…
そんなの女の子の我慢している姿はいいですね。
この女の子もそういう子です。

咳払いなんかしちゃって、誤魔化してるけど気持ちい声聞かせてもらいました。

目をつむって我慢

電車に乗り込むと、さっそく男がスカートの下に手を伸ばしています。
あまり激しくない触り方だからか、女の子も目をつむって我慢している感じ。
でもその我慢している感じがいい。
バックの紐をギュッと握って、目もギュッとつむって…
もっといじめたくなる。

2人同時に触られて気持ちよくなった?

2人同時に前から触れていますね。
しかもクリあたりに集中してます。

この男のクリの攻め方がいいですね。
ボタンを連打するみたいな叩き方。
クリを乱暴にあつかっている感じがいいです。
女の子の脚もビクビクしちゃってます。
これで強制快楽に落ちる女の子は哀れですね…

咳払いをして、「私は気持ちよくなんかない!」みたいに言ってるんですかね?(笑)
ちゃんとその咳払いの中に、気持ち良さそうな「ん♡」っていう声も混ざってますよ?
そして、その荒くなってきた吐息。
気持ちよくなっているのがバレバレです。

嫌なのに強制的に気持ちよくさせられる姿に大興奮。

ロリ娘は控えめな感じ方と幼い吐息

この服装は痴漢したいとは思いませんね。
短パンなんて触りにくすぎですよ…
ただ、この服装の子を痴漢するとどんな反応になるのか気になります。
この映像はレアですね。
管理人は不覚にも興奮してしまいました。

短パンだから簡単にお触りできる

この子の痴漢を見て思ったのが、短パンだと簡単にお触りできるんですね。
スカートだと、”めくる”という動作が必要だけど、短パンだとそれがない。
だからすぐ、あそこにタッチしたり太ももをナデナデしたりできるんですね。
新しい発見(笑)

ムチムチの可愛らしい太ももをナデナデして気持ち良さそうです。
満足するまで太ももをナデナデしたいです。
太もも大好きです。

短パンだと簡単に生パンツ到着

短パンだと簡単に生パンツに到着できますね。
短パンの裾からちょっと手を差し込むだけで生パンツですからね。

パンツの上からマンコやクリをねっとりと触ってます。


女の子は体がビクビクしてますね。
そして、かすかに聞こえる吐息と腰のクネクネがエロすぎ。
こんなロリ娘が腰をクネクネさせたら反則ですよ…

ズボンをおろされた可愛い女子大生

長ズボンを履いた女子大生です。
あまり激しい痴漢ではないですが、女の子の顔が可愛くてパンツが超可愛いです。
痴漢記録日記に出てくる女の子の中では上位に入るくらいの可愛さでは??

そんな子がズボンをおろされて、パンツ丸出しにされて、そのパンツの中にも手が侵入して…

とにかく可愛い

女の子の服装も女子大生って感じ。
スタイルも良い!
そして何よりも顔が可愛い。
女の子の顔もはっきりと映るので、この顔だけで抜こうと思えば抜けます。
あ、もちろん痴漢されているところを想像してですよ(笑)

ズボンをおろされて…

男の手がズボンにかかったと思うと一気におろされてしまいます。
そして見えたのは可愛いパンツ。
いかにも女子大生って感じですね。
触り心地が良さそうなパンツです。

パンツの上からのお触りもほどほどに、男の手はパンツの中に侵入。
この侵入する瞬間がたまりません。
女の子はうつむいて我慢するだけ。この我慢してる様子も大好きです。

パンツの中に手が侵入してからも、激しい痴漢はないです。
ただ、パンツの中で手が動いている様子がいいです。
たまらないです。

「ごめんなさい…」謝っても終わらない痴漢地獄

痴漢記録日記シリーズの中で、管理人が一番好きな子がこの子です。
これを見たときの衝撃が忘れられず、何回見返して、何回抜いたことか…
おっぱい好きな人で、女の子が嫌がる姿が好きな人にはたまらない痴漢動画だと思います。

肘でおっぱいムニュムニュ

電車に乗り込んで、女の子のおっぱいがちょうど左肘に当たるところに男はポジションをとっています。
満員だから、ちょっと肘を動かすだけでおっぱいを触ることができる、うらやましいポジションです。
しかも女の子はポロシャツだから、おっぱいの柔らかさがよく分かる。

明らかにおっぱいを触られていると分かった様子の女の子。
手で抵抗したり、こっちを睨んできます。
その抵抗する感じいいですね。
それでも男は肘をグニュグニュとおっぱいに押し当てます。

乳首をつねると声が出ちゃう

肘でたくさんおっぱいを楽しんだ男。
女の子があまり抵抗しないと分かると次は指でおっぱいを触り始めます。
この時の恥ずかしそうな女の子の仕草がたまらないです。

男の指は何かを探すように女の子のおっぱいをはいずり回ります。
何を探しているかって?
乳首ですよ。

ついに見つけた女の子の乳首。
そして次に男がとった行動…
乳首を人差し指と親指でギュッとつねってしまいます。
これには女の子もたまらず「ハァンッ♡」って声が出ちゃいました。
そりゃそうですよね…

逃げるように電車を降りた女の子

女の子は電車が駅について、「すみません、すみません降ります」と言って逃げるように降りていきました。
向かった先は、隣の車両。
もちろん男もついていきます。

痴漢から逃げたのに、追いかけてきた男を見た女の子の表情がいい。
「え?なんでいるの?」みたいな。絶望した表情。

スカートめくりを必死に抵抗

追いかけた男はさっきの車両でたくさんおっぱいを楽しんだので、次の狙いは下半身です。
男は電車が動きだしてすぐにスカートに手を伸ばしてめくり始めます。

絶対にめくられたくない女の子は両手で抑えています。
この抵抗はかなり激しいです。
ジタバタ暴れるように両手で必死にめくられないようにしています。
こんなに抵抗されたら男もめくることができません。
下半身は無理か…

ここで、女の子の右のおっぱいに手が伸びる後ろの男の手が…

下半身の抵抗とおっぱいの抵抗

後ろから右のおっぱいを鷲掴みされてモミモミされてしまう女の子。
今まで両手でスカートを抑えていたけど、これにはたまらず片手をスカートから離しておっぱいを守ります。

片手がスカートから離れたところで、すかさずスカートをめくり上げる前の男。
これに焦った女の子はおっぱいの抵抗をやめて、また両手でスカートを抑えます。
そしてまた上半身がガラ空きになったところで後ろの男はおっぱいを揉みしだきます。

片手で右のおっぱいを守り、片手でスカートをめくられるのを抑えている女の子。
この必死の抵抗がたまらないです。大興奮です。
と、ここで女の子を地獄に落とすもう一本の手が後ろから伸び、左のおっぱいを揉みしだき始めます。
女の子の手は2本、男の手は3本。痴漢地獄です。

両方のおっぱいを揉みしだかれ、スカートはお腹までめくられ集団レイプ状態の女の子。
「ごめんなさい…ごめんなさい…」
抵抗もできず犯されるままの女の子は、ついに謝ってしまいます。
ヤバイですね…


それでもやめない男たち。
女の子は泣いているかのような荒い吐息。

電車が駅について泣き声で「すみません。」と言って降りていきます…

まとめ

最後の女の子の集団痴漢はヤバイです。
下半身映像もあるんですが、正直上半身の映像だけでいいです。
この激ヤバの痴漢の臨場感を伝えたくて文章が多くなってしまったけど、見てもらった方がいいですね。

リアルさ
鬼畜度
ゾクゾク感
オススメ度